投資と節約でセミリタイアする こたつ日記

投資と節約で45歳にセミリタイアを目指します。

MENU

教育費をつくる為の投資への保険

学資保険の利点

それは、病気などになったらあとは支払いをしなくてもいい特約などをつけることができること

教育費として 500万必要とするなら
10年、15年と期間を決めて貯めることができる。

必要な時期に必要な資金を準備できる。

教育費の準備をするには非常に有用な手段だと個人的に思います。


しかし、学資保険よりもその分投資した方が良いと言う意見をよく目にします。

それを見るたびに
やっぱりそうだよなぁ、投資の方がリスクはあるけど
増えそうだしなぁ。

と思ってしまいます。

それと同時に
でも、教育費が必要なときに投資分が暴落しててお金が足らないってなったらどうしよう

という不安にかられて、結局解約せずに毎年掛け金を払っています。

と書いててまさしく 保険として学資保険を使っていると

教育費をつくる為に投資をしており、もしつくれなかった時のために学資保険に入る。

投資におけるリスクと病気などで収入がへるリスクに備えて学資保険に入っている。

そうだったんだと書きながら自分を納得させました。

教育費をつくる投資に対する保険