投資と節約でセミリタイアする こたつ日記

投資と節約で45歳にセミリタイアを目指します。

MENU

この一年の変化

お題「#この1年の変化」

 

はてなブログのお題にありましたので書きます。

 

令和2年が始まりまもなく、新型コロナウイルス感染症が流行し世の中も私の周りも一変しました。

 

うちには小さい子供がいることもあり人が集まるようなところはもちろん

電車などの公共交通機関に乗ることも控えるようになりました。

動物園や水族館いろんなものを見せてあげたいと思いますが、感染症が気になって連れて行ってあげることもできません。

 

また、仕事の上でも普段の仕事にプラスして新型コロナウイルス感染症への対応に追われた年でもありました。

 

普段、当たり前に利用できることが利用できなくなりサービスの利用者には、様々な面で協力いただく代わりに料金の返還などの対応に当たりました。

 

サービスの利用者も減りましたが、事業の継続は必須でありたとえ利用者が減ったとしても新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐために人員を減らすこともできませんでした。

本当に、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が最初に出された時から2,3月は一緒に対応していただいた職場の方には頭が下がる思いです。

 

今回の新型コロナウイルス感染症が広がる前と後では生活様式はだいぶ変わり

新型コロナウイルス感染症が終息してもいつ新たなウイルスが出てくるかわからないのでマスクの着用や距離を保つ、換気等の習慣は続いていくことだと思います。

 

今回の感染症が拡大してから今まで以上に私自身の中で気を付けるようになったことがあります。

それは「健康」です。

 

いままでは、食生活や日ごろの運動などに気を使ったことはあまりなかったのですが

食べすぎや全く運動をしないという生活を改め、適度な食事やストレッチや散歩などで少しずつ運動を生活の中に取り入れるようになりました。

 

これが、体における健康はもとより精神的な健康にも割とよい影響を与えてくれているように思います。

私は日ごろからすこし、ストレスに対して過度に反応してしまいネガティブ思考に陥ってしまうのですが、体を動かしているときはその思考から離れることができてリフレッシュできています。

 

また、いままで体重がやや肥満よりだったのですが、運動と食事、そして歯の矯正も手伝い標準の体重ほどに減らすことができました。

 

体重が減ると文字通り体が軽くなり、より運動しようという思いも出てきました。

人が密集するようなところに出かけられない昨今屋外で体を動かすことをすこしづつ楽しめつつあります。

 

大きな悩みはこどもが小さいながら花粉症で外に出ると鼻水ずずずーだということ

(´・ω・`)