投資と節約でセミリタイアする こたつ日記

投資と節約で45歳にセミリタイアを目指します。

MENU

ポイントのみで生活する!

PAYPAY、auPAY,d払い、LINEpay

等多数のコード決済がやっているキャンペーンでもらえるポイントとポイ活で得たポイントが結構たまっていたので

そろそろ消費せねば!

と思ったので、

ふと現金を消費せず、クレジットカードもつかわないという資産を減らさない消費でどれだけ生活できるのかなと思いポイントのみで生活してみようと試してみました。

試したといっても、ゆるーい感じなのでできない場面は資産を減らしました。

 

 

やってみるとできることと難しいことが判明しました。

 

「できること」

 

1.日用品の購入

洗剤やトイレットペーパー等日用品はドラッグストアで買っていますので、

コード決済でのポイント利用や単純にポイントで買い物ができますので、日用品については何不自由なく購入することができました。

 

むしろポイント消費については日用品で行うのが一番だと改めて思いました。

ドラッグストアではほぼ有名どころのコード決済すべて使えますので非常に便利でした。

 

2.食料品の購入

これについては、コード決済に対応しているところ、対応していないところで非常に便利さが変わります。

そして、対応しているところでも一部のコード決済のみに対応しているだけで、使いたいポイントに対応するコード決済が使えないという場面がありました。

仕方ないので、購入する商品を減らしたり、2回に分けて購入とかいう便利さを捨てた方法をとったりしました。

 

ただし、現金のみのお店で買うしかなかったものもあったので資産を減らしてしまいました。

 

3.衣服の購入

まず衣服を年数回しか買わないので使う場面が限られるのですが。

衣服の内、下着はドラッグストアで売っていましたのでポイントで購入余裕でした。

シャツは2枚で980円というものが売っていたのでこれからリピートしそうです☆

もちろんパンツも買えます。

 

下着以外ですが、さすがにドラッグストアには売っていないので、

さてどうしたものかと思ったのですが、

ユニクロはもちろんのこと町の小さい服屋さんまで使えるコード決済の代表格

paypay!

ただし、paypayで使えるポイントってなかなか貯める機会が私はあまりないので使いづらいんですよね。

なのでユニクロで値下げコーナーでごそごそして安いものを購入することで欲しいと思っていたものをポイントで手に入れることができました。

(購入に妥協・・・吟味?したので満足できました。)

 

4.燃料代

ガソリンスタンドでは、近所ではTポイントなどがつかえますが

金額が大きくなるので使えず・・・クレジットカード払いで資産を減らしました。

 

5.家賃、通信費等

口座引き落とし、クレジットカード払いなのでそれを受け入れました。

 

 

今回の生活をしてみての感想

 

日用品、食料品はポイントのみで生活できる可能性あり

衣服については、買い物するところで使えるポイントを効率よく貯める方法を模索する必要がある。

燃料費、家賃、通信費はクレジットカード払い分については最大限還元をもらえるようにする!

 

目標

paypayで使えるポイントを貯めるにはどうしたらいいか調べる!