投資と節約でセミリタイアする こたつ日記

投資と節約で45歳にセミリタイアを目指します。

MENU

歯の矯正時に食べやすいもの

歯の矯正を行っておりまして、その流れで痩せました。

 

歯をあっちにこっちに引っ張っている食べ物がなかなか食べられず

だんだん食が細くなり、結果10kgほど痩せることに成功しました!

 

方法はどうあれ、基礎代謝以上に食べなきゃみるみる痩せていきます。

 

思わず思ってしまいました痩せるのは簡単だ。食べすぎなければ良い、ただそれだけ。

 

リバウンドが正直怖いです、( ノД`)…

 

 

さて、タイトルの歯の矯正を行っている方へ食べやすかったものを紹介します!

 

1、ラーメン

 これが簡単に作れて、一番食べやすかったです。

ラーメンと言ってもただいつも通りに作るのではなくて、まず多めの水を鍋にいれて、水の段階で袋麺を投入。

 お湯が沸いたら、麺をほぐしてさらに煮込みます。それはもう煮込みすぎぐらい煮込みます。

麺が柔らかくなりすぎたら、スープの素はゴミ箱へ

 

そしてここで、ヒガシマルのうどんスープの素を投入!

袋麺の付属のスープの素だと塩分が気になる気がするので

うどんスープの素を入れます。

うどんスープなら飲み干しても罪悪感8割減です。

 

こうして出来上がったラーメンをキッチンバサミで切っていきます。

私はめんどくさいので鍋のなかにハサミをいれて切ってしまいます。

こうすることで麺をほぼ飲み込むことができ、矯正器具が口内に触れるのを防ぎます。

 

これはイチオシなので、現在歯の矯正中の方、これから矯正する方、食べ物に困ったらぜひしてください。

 

私の歯並びが悪すぎるだけでみなさん普通に食べれるのだろうか。

 

2、おかゆ

 こちらもお手軽、ごはんを鍋にいれ、気持ち多すぎの水を入れます。

沸かせます、うどんスープの素はを投入。完成!

 

我ながら素晴らしい逸品、水が多いのでスルッと飲み込めます。

水多すぎると胃がパンパンになるので注意な品です。

 

私は入れすぎた水のおかげでお腹に水がたまりすぎてたまに逆流しそうになりますので、ほどほどに!

 

 

以上2品をお届けしました。

ご参考にしてください🌟